上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.31 島へ
バンコクの喧噪を逃れ、南の島へ。



kochan1.jpg








kochan2.jpg

ひさしぶりに海を見ました。


















にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


スポンサーサイト
2010.01.26 虎も可愛い
犬も可愛いけど、虎もかわいいよ。

torabonchan.jpg




写真は6ヶ月の虎の子

カンチャナブリにて。








にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

ひさしぶりにバンコクへ行ってその変わりように驚いた。
まあ10年一昔というから当然といえば当然なのかもしれないが。
ひとつにはBTS(モノレール)や地下鉄ができて、とても暮らしやすくなった。
あの悪名高い渋滞を街中で回避できる。


bkk1.jpg

バンコクにサブプライムショックは関係ないようで、市内は建設ラッシュ。
次から次へと高層ビルがたち、近代的なデパートもたくさんある



bkk2.jpg

フードコートも入り口でICチップ入りの札をもらい、会計せずに好きなものを選んで、食べたのちに出口で精算できるようになっている。


bkk3.jpg

このフードコートにはアジアやインド、西欧までさまざまな料理が並ぶ。
しかし私が選んだのは当然タイ料理。 これ、125バーツだった。
こちらの感覚だと、ちょっと高いかな。


文字通り足を棒にしながら、今のバンコクを撮るために、街中を歩き回ってます。
雑誌の仕事なのですが、使えそうな写真は載せられないのがザンネン。





にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.21 お知らせ
asahicamera.jpg


連載第2回目が掲載になりました。 写真好き、カメラ好きの方はぜひお手にとってください。
デジタル化によってシビアになったレンズ選びについての特集もあります。









にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
2010.01.20 眠らない街
といっても歌舞伎町ではなく、バンコック。取材で来ているのだ。

bangkok.jpg

歓楽街の妖しさと猥雑さは、ブレードランナーの街すら彷彿させる。






そして一歩、路地に入ると、こんな光景が。


bangkok2.jpg

なんだか、ほろりとするのであった。









にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


フリーをやっていて、ゴエが愛おしくてしょうがない瞬間がある。




lovegoe.jpg

それがこの技のとき。

ゴエとばっちり目があって、膝にかかる重みまでもが可愛いのだ。

この技、ずっと続けようかな(笑)






にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ




2010.01.17 超可愛的 ?
ゴエが初めてワッカディスクでフリーをやったときの動画が中国のブログで使われていた。
リンクはこちら

意味はなんとなくわかるような、わからないような...でもちょっと気になる。
それにしても中国語でもちょーかわいいとかいうんですね(爆)




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
2010.01.16 親子鷹


円熟の境地?





若さ爆発


すげえなあ、と思って観たのだが、どちらも技のオリジナリティへのこだわりもスゴイね。






にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.16 空飛ぶジュウ
先週はハイパーフライトでゴエとともに、ジュウも参加した。


hyper1.jpg
photo by IBG

ディスタンスのときのジュウ。ジュウは跳躍力もあり、身体能力が高いのだが、唯一の欠点はスカジャン。
スカジャン大魔王なのだ。これはうまく取ったとき。
これ、まじめに対策考えないと.....でも、飛ぶ姿は可愛い!(笑)




hyper2.jpg
photo by IBG

ジュウのフリー。こちらの弱点はやる気。ディスタンスは大好きなのだが、複数になると追わないので苦労した。
今回はゴエモンせんせえをコートサイドで待機させ、ライバル心を燃やさせる作戦を取った(笑)
そしてジュウの集中が切れそうになると大声で「ゴエー!」するとジュウはゴエと交代させるのかと思い、
そうならないようがんばるのだ(笑)






hyper4.jpg
photo by IBG

リアルオーバーのつもりだったのが、写真や動画でみるとグラウンドオーバーになってました(笑)







hyper6.jpg
photo by チャピ父

やる気のムラはフリー1Rのなかでもでてくる。やる気のない瞬間に投げても取りにいかなかったり、
高く跳ばなかったり、くわえなかったり。本番なので、ジュウのやる気を鼓舞したり、確認したり
しながらやった。ただ、そうすると、全体の流れがスムーズに行かなくなり、もったりした感じに
なってしまう。写真はカタパルトからの跳躍。






hyper5.jpg
photo by チャピ父

複数枚もっていると、ジュウは高く跳ばないことが多い。そこで1枚だけで途中からプレイ。
これなら高く跳ぶのだ(笑)他にも、キックしてのキャッチなど、ジュウの好きな技を途中で入れて
集中力が切れないようにした。嫁さんには「何であんな成功率の低い技やるのよ!」と怒られたが、
そういうわけがあるのだ(笑)

まあ、見栄えのしないフリーだったとは思うが、最後までやりきっただけでもジュウにしては上出来。
少しずつ、ちょっとずつ、ジュウとは階段を上っていきます。
IBGさん、チャピ父さん、写真ありがとうございました。











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

2010.01.15 ハイチ
ハイチが大変なことになっている。
もともととても貧しい国で、ポルトープランスのスラムでは、ドロを混ぜたクッキーを食べていたほどだ。
そんな国にまたこんな天災が、と思うと、神はいないのか、と思いたくなるが、手抜き工事が被害を広げていると聞くと、起こるべくして起こったのかも知れない。
来週からのタイ取材がなければハイチへ飛んでいただろう。何かできることはないのか?

haiti girl plays

写真はハイチ、プレンジノールで撮影。











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.15 大寒の一句
ゴミ出しも

十兵衛と行けば

つらくない (笑)


ゴミ出し


昨日は各地で大雪のよう。今年はほんとに寒いですね。
みなさん、お体にお気をつけください。




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

2010.01.14 小正月
1月15日は、正式には小正月というそうです。
正月っぽい写真がプティで撮れたので、遅ればせながらアップしておきます。

十兵衛正月


個人的にはこういう背景だと、正面を向くよりも横顔だったりした方が好きです。
特にジュウの場合は。写真は、お飾りの前にイスを置いて、その上にジュウに乗ってもらいました。






ゴエ正月

せんせえは正面から。なにやら七五三の記念写真のようにしゃちほこばっているのが面白いかも。
来年の年賀状はこれかな?(笑)







いまさらという気もしますが、今年もよろしくお願いするぞなもし ♪









にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



ゴエモンのバックボルト

gojifreeD.jpg

先週のハイパーフライトより。





ちょっとやばくない?(笑)
ゴエモンせんせえのサイトには分解写真がのってます。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


  感動の再会シーン   昨日のハイパーでは、ジュウの異母妹のミルキーと再会

milky1.jpg


ミルキー! ジュウ兄ちゃん! 激しく抱きしめ合う”ふたり”!



と、思ってみていると....。


milky2.jpg

「あいたかったよ、ミルキー」 ギリギリギリ。





milky3.jpg

く、苦しいぞ! ジュウ兄ぃ!



milky4.jpg

ほ、抱擁ってのは、こういう風にするのよ!おりゃぁ~!






milky5.jpg

おっと、それは失礼、バキッ とジュウ。  あっ、あああああ!とミルキー






milky6.jpg


おかえしよ!、バキッ !









milky7.jpg

フッフッフ.....へっへっへっ.....ハァハァハァ....







milky8.jpg


ふん、ジュウのあんぽんたん!   なあにぃ、おまえこそ!




という、感動の結末でした(爆)



これはフィクションです。ってあたりまえかあ(笑)
ミルキーがとてもお気に入りでエンドレスバトルを繰り広げた兄妹でした。

ミル姉バージョンをお楽しみに。このストーリィならかぶらないでしょう(爆)


ミル姉さん、可愛いおやつのお年賀、ありがとうございました!








にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.08 Happy Walk
ジュウを見ていて思うのだが、なんでいつもあんなに楽しそうなのかと?(笑)

yorokobi.jpg

トーイをキャッチして歩くだけでもこんなにうれしそう。

犬って喜びを表現する天才なのかもね。



と、いうわけで、しょうがない、忙しいのだけれど、これからちょいと散歩に連れていきやす(笑)






にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2010.01.08 楽園
数年前、ハワイ島で見た、楽園のような光景。
天国とはこんな感じなのかな?


hawai.jpg








ところで、2月末までに原稿300枚書き上げねばならないのだが....果たして待っているのは、天国か、地獄か??


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.07 土佐弁やき
最近、土佐弁が人気があるそうな。龍馬ブームの影響かな?
そこで検索したら、やはり土佐弁変換サービスなるものがあった。
試しに年越しの日記を変換してみた。



「昨日はMXでハチ公をやっちょったががやき、録画して「ハチ公物語」を見つつさら年を迎えた。
淡々と進む仲代達也とハチの交流をまるで東京物語のようなちっくと引いた、りぐらんフレームワークで撮影しちゅうのが良かった。
足がハチ開きやき、名前はハチ。スピントリックを教えようとするお手伝いに「オレはハチに芸など仕込むつもりはない」と怒るところも、らしうて好きだ。

一定の距離を保ちつつも、実は心の深いげに心を通わせる、ほがな日本的な愛の形がいい。

毎日、改札の前で主人を待つハチ。秋田犬ってこがーに可愛かったがだなあと感心。
その姿を見ちゅううちにじこじこハチがジュウに見えてきた。

ジュウなら、きっと待っちゅう気がする。もし主人がいなくなっても。
あっ、でも、オレばあじゃなく、みんなをお迎えしそう(笑)

ほがなことを思いながら、ゴジ家はさら年を迎えちゅう。

こがな犬ばか一家やけど、本年もよろしくお願いするがで」



なんだか、ほんわかしたぞ。









あ~、まじ、原稿やばい!(涙)



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



2010.01.07 ワン sunny day

sunny-day.jpg


ある晴れた日の思い出
















今日も原稿がんばるぞぉ~(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



2010.01.06 Field of Dreams
さあて、どちらのピッチャーのタマが速そうでしょう?


fd1.jpg

投手1





fd2.jpg

投手2








fd3.jpg

えいや!



fd4.jpg


とぉ!




fd5.jpg

アメリカ一周ドライブのときのヒトコマでした。





はい、原稿に行き詰まってます (爆)











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.06 パピィジュウ
papiju.jpg

は~い、パピィジュウですよ~ん。





今日はネタ切れです(笑)











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ




お正月に結成されたわが家の3わんトリオ。



別名ならずもの軍団ともいう(笑)

narazumono1.jpg

先鋒 ボビィ 

通りかかる犬、すべてにケンカを売る! 飛ばない鉄砲玉とよばれている(笑)








narazu2.jpg

次鋒 ゴエモン  つられて吠える。その大音声の吠え声は大型犬にひけを取らない。






narazu3.jpg

大将 十兵衛   笑っているように見えるが、いちおう吠えている









narazu4.jpg

どの犬にも見境なくケンカを売っていた、とってもコワーイ、わが屋の正月ならずもの軍団でした。
どう? こわそうでしょう?(笑)











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



昨日は、いろいろ新しい技に挑戦した。
マウステイクもそのひとつ。

しかし。

dorodisk.jpg


注、マウステイクとは、「ふたり」でディスクをくわえる技ではありません 笑









にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.03 初フリー
自宅で正月を迎えたゴエ家は、正月から初フリー。

最近すこぶる調子のいいジュウは、新しい技を習得へ。




初フリー3

こまかい修正点は、このようにバックボルトや、カタパルトの高さを上げること。


初フリー2

あまり高く上げすぎると足を痛める原因になるので、難しいところ。


そして新技は寝転がって胸の上に投げた皿をキャッチするというやつ。
ツーハンデッドスローとかいうんだっけ?

もうひとつが、スルーしながら、フリップキャッチ。
チェストボルトもそこそこサマになってきたし、これでマウステイクでも入れれば
そこそこバリエーションができそう。

これでジュウの技は、次のようになった。
レッグオーバー、フリップ、バックボルト、ニーボルト? カタパルト、レッグオーバーのハンドラーキャッチ。
プラントキャッチ、ツーハンデッド、リアルオーバー、マウステイク、スルーからのフリップ、チェストボルト、バタフライ、マルチプル。

カタパルトフリップなどもできそうなのだが、ちょっと危険なので控えてはいる。
10日に大会なので、今のところは、こうした単発の技を確実に決めていくことかな。
大会の出来はジュウのやる気次第です(笑)

そしてその後、コンビーションに挑戦かな? 


初フリー

これはゴエモンせんせえのバタフライ。

「ふたり」ともライバル心がスゴイよ(笑)









にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.01.02 初詣
今年は近所の神社へ初詣


初詣


犬も行ける神社なのだが、嫁さんいわく「犬と行くと御利益がなくなる」とのことで、下で待機。







初詣2

するといつのまにか、ギャラリーが...笑




初詣3

たいくつぞなもし。とゴジ。
後ろできょとんとしているのは、海外旅行中の実家から預かり中のボビィ。
ひさしぶりにわが家に来ています。






今年はいい年になりますように。






にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

昨日はMXでハチ公をやっていたので、録画して「ハチ公物語」を見つつ新しい年を迎えた。
淡々と進む仲代達也とハチの交流をまるで東京物語のようなちょっと引いた、凝らないフレームワークで撮影しているのが良かった。
足がハチ開きだから、名前はハチ。スピントリックを教えようとするお手伝いに「オレはハチに芸など仕込むつもりはない」と怒るところも、らしくて好きだ。

一定の距離を保ちつつも、実は心の深いところで心を通わせる、そんな日本的な愛の形がいい。

毎日、改札の前で主人を待つハチ。秋田犬ってこんなに可愛かったんだなあと感心。
その姿を見ているうちにだんだんハチがジュウに見えてきた。

ジュウなら、きっと待っている気がする。もし主人がいなくなっても。
あっ、でも、オレだけじゃなく、みんなをお迎えしそう(笑)

そんなことを思いながら、ゴジ家は新しい年を迎えました。

こんな犬ばか一家ですが、本年もよろしくお願いします。







にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。