上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.25 新技
3月のハイパー、フリーフライトで新技っぽいのをやってみた(笑)

sinwaza_20100325083241.jpg

足の裏を踏み台にしてのジャンプキャッチ。キャッチには至らなかったが、なかなかいい感じではあった。
写真だとディスクが縦に弾かれているが....。




shinwaza2.jpg

横からのツーハンデッドはやったことがあったが、縦にやってみた。本来はこの戻りでもう一枚ツーハンデッドをやり、
座ったままのアップサイドダウンをスローするつもりだったが、足下がぬかんでいるために一枚しかディスクが
拾えずできなかった。




shinwaza3.jpg

最近覚えたフリップからの片手ドッグキャッチ、ここからキックしてのスローへの流れをやってみた。
ドッグキャッチは犬の足にやさしいので好きだ。
スルーしてのキャッチや、背面キャッチとバリエーションを増やすつもり。
また、ジュウは高く跳ぶので、カタパルトからのキャッチ、チェストボルトからの空中キャッチが
できるかもしれない。



4月、5月と取材で不在のため大会に出られないが、6月までにはいい感じに持って行きたいなあ。


写真は全てチェスママ。ありがとうございました。







にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
2010.03.22 春だ
harudawan.jpg

                            
    春だわん








にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ




2010.03.20 お知らせ
今年の木村伊兵衛賞が発表になってますね。
この賞も昔とずいぶん趣が変わってきました。
先日、編集部の方と呑んだのですが、Hiromixあたりから変わってきた、という話がでました。
でも、報道の分野もがんばってほしいものですね。

アサカメ

私の連載はインドです。






仕事の方は今月末から郷里、大分で一週間ほど撮影、そして来月はインド、5月はインドネシアを予定しています。
どれもホームグラウンドという感じなのですが、久々で楽しみ。
ただ、ゴジにしばらく会えないのは、ザンネン。





にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
ドッグキャッチを得意とするトレーシーのSkyhoundsでの演技




ドッグキャッチの色々なバリエーションが楽しい。
裸足なのは、犬を踏まないため?







にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

ご無沙汰してます。
すっかりのんびりペースになってしまいました。





さて、今日の写真は恒例のジュウの想い出シリーズ。
ゴエのともだちたちのおかげで、家に来た頃からダックスばかりと遊んでしたジュウ。

shouwanite.jpg

どうも自分のことをダックスだと思っていたフシがある。
だから、今でもダックスの群れをみると、一緒にあそぼうとして吠えられてびびってます(笑)






にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

小犬のころは、寝ているところに寄っていくと、いやがって逃げていたジュウ。

そんなジュウなのに、最近はとみに甘えん坊になってきた。それも甘えぶりが尋常ではない。

kawaisaup.jpg

ソファで寝ころんでいると、必ずやってきて、そばでゴロン。
胸の上に頭を乗せてくるし、本を読んでいると、鼻でジャマしてうるさい(笑)

ベッドでゴエと川の字になって寝ていても、やっぱり真ん中に割り込んでくる。

オレが2階へ行くと必ずついてくる。

それでもやっぱりジュウはジュウだなあと思うのは、しばらくすると、書斎のドアを勝手に開けてでていくところ(笑)
その後、あれ、いないなあ、と思っていると、ベッドルームのドアが開いて、ジュウが出てきたりする。
私たちが外出から帰ってきて、玄関の鍵を開けると、自分からドアを開けてお出迎えしたりもする。

そう、ジュウはわが家では縦横無尽、やりたい放題なのだ。

そんなジュウと一緒にいると、雨の日、一日家にいても退屈しない。散歩へ行くとハイパーなのだが、
行かなきゃ行かないで別に平気、ボーダーって、こんなに飼いやすかったっけ?と錯覚しそう。

なにを書いているんだか、わからなくなってきたが、将来ジュウが年取ってスポーツできなくなっても、
家庭犬として、とても楽しいシニアライフが、送れるんだろうなあと、思ったりする。

今日は雨だけど、さあ、なにして遊ぼうかな? ジュウ。






にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



2010.03.05 お知らせ
先月取材に行ったタイの特集が今日発売です。


TransitThai.jpg

表紙を含め17Pほど私の写真です。今回は文を書かず、写真のみに専念しました。
大手書店には置いてありますが、ない場合はこちらからぜひご注文ください。


清濁あわせのみ、濁流に咲く蓮の花のような視点で、シャッター切ってみました。









にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

2010.03.04 相棒
なんか、あの2匹っておかしくない?(笑)

道を歩いているだけでもよくそんなことを言われるわが家のゴジ。
ジュウが来たころはとまどっていたゴエだが、今ではすっかりなくてはならない存在に。

そしてジュウは小犬のころから一緒の、空気みたいな存在のゴエ。

今日はそんなデコボココンビのメモリアル2ショットをドーンと行きます(笑)




青空back





chonan3.jpg





bimyo2_20100304105001.jpg




グラベリ7




seminar4_20100304104919.jpg




dekoboko8.jpg






kawa8.jpg



bimyo7_20100304105001.jpg





gojisanpo_20100304104918.jpg




a0147.jpg






pond3_20100304105419.jpg





ツーショット






ゴジ、ずっと仲良く、元気でな。











にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2010.03.03 十兵衛絶好調
日曜はハイパーなのだが、ジュウがなかなか好調。
新しい技も仕入れて、とても楽しみなのだ。


hyper1003.jpg
写真は去年の壬生大会より。

しかしジュウって何をしてもどこかユーモラスなのは、なぜだろう。









hyper10033.jpg                                    

おら~、ジュウ、いくぞ~!     いいとこ、みせたれ~  (笑)

















にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



2010.03.02 親孝行
memory10.jpg




「親孝行なんて実は必要ない。
子どもは5歳までにその可愛さでじゅうぶん親孝行しているんだから」
といったのは、だれだっけ。
もちろん、5歳までの子どもの可愛さを表現したわけで、本当に親孝行が必要ないと言ってるわけではない。

ボーダーという犬もそうかな、とも思う。
ほんとにやんちゃで手を焼くし、活動的なので毎日の運動もたいへん。

でも5ヶ月くらいまでの可愛さは、どんな小型犬にも負けない。
もう本当に可愛いのだ。

だから、大人になってどんなに手がかかっても、もう元がとれているのだ。
でかい図体で将来、介護で苦労したとしても、やっぱり元がとれているのだ(笑)

でもねえ、ほんとをいうと、今もやっぱり、パピィのころに負けないほど可愛いのだ。
たぶん、年を取ったとしても同じだと思う。

どうです? ボーダーって、お得でしょう ! 
えっ、うちはボーダーじゃないけど同じだって? まあまぁ~(笑)

写真はパピィ時代の十兵衛。







にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


多忙につき更新が滞っておりますが、今年からは、お気長におつきあいくださればと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。