上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.09 コタロー
十兵衛を連れて久しぶりに福島の飯館村へ行った。
ご存知のように福島第一原発の事故による放射能で、津波による被害は全くないのに、村人全員が避難させられている村だ。

日曜ということもあって、一時帰宅している人々の姿があった。

見ると、犬小屋には、こんな雪なのに犬が繋がれていた。
飼い主の男性に聞くと、「今は借り上げアパートに住んでいるんで、犬が飼えないべ。人に預けても、ストレスがたまるので、自宅に戻したんだ」

コタロウ_MG_2661


犬の名はコタローだそうだ。
男性は仕事の行きかえりには必ずここにより、ごはんをあげているという。
「コタロー、コタローって、あんまりかまっているから、はたからみたらバカみたいかもな」
彼が心からコタローを愛しているのは、その表情からも伝わってきた。


何にも悪いことをしてないのに、主人と引き離され、雪に埋もれ、放射能を浴びながら、一人自宅で待つコタローの姿が不憫だった。



ガイガー


雨どいの下の線量を計ると、97.5マイクロシーベルトもあった。10日で年間被ばく量の限界といわれる20ミリシーベルトに達してしまう、とんでもないホットスポットだった。











ランキング、復活しました。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/1067-e0fea1a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。