上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災で大きな被害を受けた大槌町へ行く途中。


峠でだんごを売っているお店がありました。
表では、テーブルを囲んで食べながらお茶をいただくこともできます。

otsuchiDSCN1823.jpg

十兵衛を連れていくと、大喜びで、いろいろな話をしてくれました。
その昔秋田犬を飼っていてすごく頭が良かったとか。
その後に来た柴犬が頭が悪くてがっかりしたとか 笑


柴犬は息子さんが飼っていて、一昨年の11月に亡くなったそうです。
16歳の大往生でしたが、死ぬときは息子さんが抱きしめていて、腕の中で亡くなったそうです。

もうこんな年だからねえ。
また秋田犬を飼いたいけど、
先に逝ってしまうわけにはいかないからねえ。


おばあちゃんはそう言って微笑みました。

でも息子さんがいるのなら、後を任せられるじゃないですか。




otsuchi1DSCN1821.jpg


そう私が言うと、

そうだねえ。
息子がいればねえ。

息子はもう亡くなってしまったのよ
柴犬の後を追うように死んだのよね。


津波にさらわれてしまってねえ。







otsuchi_MG_2587.jpg

辿り着いた大槌の町。瓦礫は片付きましたが、住宅地の再建はまだ手つかず。

蒼い空と、白い雪がやけに目に沁みた。











ランキング復活しました


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/1071-5c0c11cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。