上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吠えの話が出たので、わがやの吠え対策についてちょっとお話し。

その前に断っておきたいのだが、基本的に我が家の犬は、不審な人が
家に近づいてきたら、吠える、ようにさせている。

ひとつは泥棒除け。 友人宅付近が軒並み泥棒に会ったが、友人宅は無事だった。
不思議に思ったが、後で考えてみると、ダックスを4頭も飼っていたせいだと気づいた。
みんなよく吠える(笑)のだ。
ちなみに空き巣が一番嫌うのが、犬の存在と言われている。
我が家の場合、たいして盗むものはないが、犬がさらわれでもしたら大変だ。
だから、留守時には「吠える」というしつけをしている。

まあ、これができるのは、お隣さんも犬を飼っており、犬が少々吠えても
お互い様という関係があるから。
また締め切れば、あまり音は外に漏れなくなっている。

で、本題の吠え対策に戻ると、では、なんで吠え対策が必要かというと、
吠えて欲しくないときに吠えること。
たとえば、在宅時の訪問者、インタフォン、電話。
このときは、コマンド一閃、ピタリと止めてもらわなければいけない。

で、我が家で行っているのは、吠えやむ!を教えるために、まず、”吠える”を教えた。
それが次の動画。

やってて面白かったので、長いですぜ (笑)



子犬のころからスピーク!コマンドでしっかり吠える!を教えた。
もちろん、これだけだと、やたら吠える犬ができてしまいます。

続きはまたやります。


pochiIMG_0591.jpg














にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ





このころは可愛かったんだけどなあ、
ながーく押して応援クリックお願いします。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/1089-b3a7405b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。