上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.13 イラスト
「フリスビー犬、被災地をゆく」が発売されて3か月以上が経ちました。
おかげさまで、なかなk好評です。

今日も、十兵衛の写真を横浜交響楽団が、演奏会で被災地の募金活動に使えないか、と問い合わせがありました。
もちろん、喜んで協力することにしました。


ところで、この本の表紙、実はイラストにするという案もありました。
それがこれ、妹が描いてくれたものです。

イラス026

どうです? なかなかのものでしょう

こっちの方が本当の僕に近いかもしれません 笑

被災地の本はたくさん出ていて、本屋に溢れかえっていますが、やはりテーマがテーマだけに、
暗くなってしまいがちです。かといって、明るくもできるはずはないので、
せめて、十兵衛という親しみやすいキャラを通して、被災地のことをつたえられたらなあ、
というのがこの本の試みです。

5年前を振り返り、あの可愛いばかりのパピィだった十兵衛が、少しは人の役に立ち、
そして、多くの人々に知られるようになったというのはとても不思議な気がします。

明日は現在写真展を開いている吉祥寺美術館で、講演会を行う予定です。
被災地で経験したことを中心に、子どもたちからのメッセージを紹介しながら、
スライドを見ながらのお話しをします。
昨日の毎日新聞にも写真展と講演会のことが出ています。

よろしかったら、井の頭公園での花見の後にでもお立ち寄りください。

記事の方はこちら






恒例のハイパーフライト写真

hyperIMG_8334.jpg






応援、ヨロシク ★


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/1141-f4ba3234
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。