上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は十兵衛にはパピィの頃からずいぶん気を使って教育した。
そのかいあってか、小さいころからいろいろなところでその能力を発揮してくれた。

生後90日になったころ、最近人気のK9ゲームに出場。
コマンドで吠えさせ、タイムを競うわんわんリレー団体戦では、なんと3位に入賞!

そしてミュージカルチェア(待てをさせるイスとりゲーム)では、第一回戦を勝ち抜いた。

3ヶ月といえば普通なら散歩解禁になるかならないか、というような月齢だから、
わが愛犬ながら、たいしたものだと思う。

そしてそのせいか、K9ゲームの教則DVDを作るさいにお呼びがかかった。

 『K9ゲームで楽しみながら愛犬のしつけ!』より
音声が取り込めなかったので、音楽を入れました。


これを撮影したのがギリで3ヶ月のころ。
やっぱりこの頃はパピィの可愛さに溢れている。何か技をやってくれといわれて、おいおい3ヶ月の
パピィにいったいどんな技ができるんだい、と思いつつも、おすわり伏せじゃあつまらないからと、
即興で考え付いたのがこのジャンピングスピン。いまにして見ればフリーのフリップの原形のように
も見えないこともない(笑)

参加したのはほとんどがトレーナーだったが、3ヶ月のパピボーなんて、じっとさせているだけでも
たいへんなくらいなのに、撮影の最後には集団でのドッグダンスまで決めたジュウを見て、一様に
驚きの声をあげていた。


いったいこの子はどんな犬になるんだろう。
期待に胸を膨らませていた頃だ(笑)





誤解のないように書き足しておくと、ジュウがいろいろこなしてくれるのはうれしかったが、
実はこの頃自分が一番気を使っていたのは、とにかくおおらかでのびのびと育てること。
だからトレーニングも褒めてほめてほめまくり。遊びの延長線、おまけくらいの感覚でしつけ
を入れていった。









にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

ポチッとよろしく
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/430-0f9c4b2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。