上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.07 土佐弁やき
最近、土佐弁が人気があるそうな。龍馬ブームの影響かな?
そこで検索したら、やはり土佐弁変換サービスなるものがあった。
試しに年越しの日記を変換してみた。



「昨日はMXでハチ公をやっちょったががやき、録画して「ハチ公物語」を見つつさら年を迎えた。
淡々と進む仲代達也とハチの交流をまるで東京物語のようなちっくと引いた、りぐらんフレームワークで撮影しちゅうのが良かった。
足がハチ開きやき、名前はハチ。スピントリックを教えようとするお手伝いに「オレはハチに芸など仕込むつもりはない」と怒るところも、らしうて好きだ。

一定の距離を保ちつつも、実は心の深いげに心を通わせる、ほがな日本的な愛の形がいい。

毎日、改札の前で主人を待つハチ。秋田犬ってこがーに可愛かったがだなあと感心。
その姿を見ちゅううちにじこじこハチがジュウに見えてきた。

ジュウなら、きっと待っちゅう気がする。もし主人がいなくなっても。
あっ、でも、オレばあじゃなく、みんなをお迎えしそう(笑)

ほがなことを思いながら、ゴジ家はさら年を迎えちゅう。

こがな犬ばか一家やけど、本年もよろしくお願いするがで」



なんだか、ほんわかしたぞ。









あ~、まじ、原稿やばい!(涙)



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/605-a8af5f0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。