上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.04 ちゃり引き
今朝は6時出でちゃり引き。
でも、もうこの時間、日向は暑い。
ジュウはだいじょうぶでも、ゴエにはもうきついかな。
それでも散歩コースへ行くと、ダックスやらゴールデンなどいろんな犬が散歩していた。
愛犬家はみんな早起きだなあと感心。

chari102.jpg

ところでこのちゃり引きというやつについて、今日は書いてみたい。

ある本によると、犬の体に一番良くないのは自転車引きだとの記述があった。
アスファルトの上をがんがん走らせるのは足に悪いので論外だとしても、
犬の筋肉への負荷が一方向に偏りがちだからだという。

確かに自転車を引っ張る犬の場合、犬の姿勢や筋肉の使い方がどちらか
一方向に偏ることは大いに考えられる。

ということで、自分はなるべくリードをたるませた状態で、のんびり
走っている。
ただそれでも犬の意識の問題として、筋肉の動きに歪みが起こるかも知れない。
たとえば、自転車ぬきでも、いつも左回りに回る犬はやはり筋肉の付き方が
偏るほどだからだ。



chari101.jpg
犬は車道側をなるべく歩かせたくないものですね。


スポーツドッグなどの場合はその偏りによって障害を起こすことも
あるそうだ。
そこで最近は左だけではなく、右つけの状態でも走らせることにしている。
これなら筋肉のバランスをとることができる。
しかも、道路事情によっては、これはなかなか便利だ。
常に車道と反対側に犬をキープできるからだ。

うーむ。たかがちゃり引き、されどちゃり引き。
自分でいうのも変だが、なかなか奥が深いのだ。












にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/714-ee7fa560
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。