上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディスク、フリースタイルのお話。

十兵衛の一番の魅力はそのダイナミックな動き。
小回りのスピードこそないが、体が大きいので、スケール感はある。
特にジャンピングキャッチが得意なので、ロングで決まると迫力がある。

もちろん、17キロもある犬の弱点はいろいろあるのだが、そうしたジュウの
いいところを生かしたルーティンをやってあげたい。

では、どうするかというと、ミドルやロングを多用するようになる。
フィールド全体を使った躍動感のあるプレイが目標だ。

soratobujuju.jpg
Photo by Boby-M


しかし、そうなると試されるのがプレイヤーのスローイング技術。
まさか、バックハンドでみんな投げるわけにはいかないので、トリックスロー
になる。そう、そうしたロング中心のルーティンはK9の見せ所であると
同時にプレイヤーのスロー技術の見せ場でもあるのだ。
もちろん、これは今の自分にとってはたいへんだ(笑)

これまでジュウがついてこれなくて、モヤモヤしていたのに、
今度は自分がジュウの能力を生かせなくて地団駄。

そんな今の自分のお手本となるプレイがこれ。
このYachiの動画は以前も紹介したことがあるが、スロー技術が素晴らしい。
そしてチマチマした動きではなく、男性的で力強いルーティンがとても魅力的だ。






いや、ほんと、男っぽくて好きだなあ、こういうの(笑)







にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/807-48e2243d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。