2010.11.04 犬との約束
昨日は、遠征して講習会に行ってきた。
ハイパーのメンバーもよく参加しているので、なじみの顔もあった。
コーチのSさんからお誘いがあったのだが、トリックスローなど基礎的なことから犬のディスクバイトの位置など、コアなことまで練習や話を通じて伝えていただきとても勉強になった。
あとで新しく学んだことを書き出してみたら、なんと20項目にわたった(驚)


そして十兵衛のドライブについて診てもらったら、「てごわいですね」と驚いていた。
どこでスイッチが入るのかがわかりにくい、という。



Sさんちのニューフェース、ニキ。この子も半蔵のようになるのか?


フリーへの意欲を低下させる原因としてひとつ考えられることとして、犬との約束ごとというのを指摘された。
ディスタンスの場合は、常に次の動作を予測できる。しかしフリーは当然動きが複雑になる。
そしてルーティンを進化させていく段階で、犬の予測の逆を行くような動きもでてくる(ここは自分の解釈)
すると、ジュウのやる気がガクっと落ちる。
これは正にその通りで、実際にプレイをしていても、そう感じる。
だから、フリー練でも単純なパッシングスローの繰り返しなどになると、ジュウは大好きでドライブは落ちない。


次に何をやるか、明確な形で犬に伝え、それをきちんと実行する。
難しい技やコンビネーションの習得、犬をビジィにさせることを意識するばかりに、そのことがおろそかになっていたのではないかと、ちょっと反省。


とりあえず明日からの練習では、そんなことにもちょっと気を使っていきたいと思う。

それにしてもディスクフリーク(笑)のみなさんとの話は楽しく、時間を忘れ、帰宅したときには、日付がかわっていた。
コーチのSさん、そして夜おしかけ、手料理までご馳走になったマトラ家のご夫妻、ありがとうございました。

そうそう、いっしょに参加したジャスティ父さんがあんなおもろい人だとは知らなかった(笑)












にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/832-56006ad6