上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディスクの練習をしているときに、こんなことがよくあった。

一枚ディスクでディスタンスを元気いっぱいにやっているときに、他のディスクを手に持ってフリーの準備をする。するとジュウはとたんシュンとなって、脚足について、やろうとしない。

さすがに最近は、大名フリーでおだてたせいか、そんなことは少なくなったが...

そんなシュンとしてテンションが落ちたジュウの顔を見ると、何かを訴えかけてくるようでもある。

kumagayz10.jpg
photo by Boby-M Kumagaya competition

「なあ、ジュウよ。どうしたんだい? 何が言いたいんだい?」

十兵衛の気持ちは誰よりも分かっているつもりだが、瞳を見つめて話しかけても未だにその理由はわからない。
嘆いてばかりいてもしょうがないので、少し大げさかもしれないが、最近はこんな風に考えることにしている。




自分ではわかっているつもりでも、実はわかっていなかったジュウの気持ち。
フリーをやりつつ悩むことは、そんな十兵衛という犬をより深く理解するために神が与えたチャンスだと。



akigaseNov10.jpg
Akigase competition

そう思えば、何の苦労もなく意欲満々に育った犬と比べて、歯がゆい気持ちもしなくなる。
いやラッキーなくらいかもしれない(笑)

ジュウとの二人三脚、フリー行脚は、チャンピオンにはなれなくても、思い出がたくさんできることだけは間違いなさそうだ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goeju.blog7.fc2.com/tb.php/849-03f80a72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。